スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitterでbotを作ってみた(easybotter)

さて、今日の話題は、言わずと知れたTwitter。
これでたまに見かけていたbotと記載されたアカウントのことです。

botというのは簡単にいえば自動プログラムです(合ってるよね?)。
Twitterにおけるbotというのは一定の間隔でツイートを投稿したり、TL上のキーワードに反応してリプライを返したりするアカウントのこと(だと思う)。

とまぁほとんど知識がないまま「作ってみよう!」と思い立ったわけです。
当然、知識がないのでやりかたはえらく簡略化された方法です。

使ったのはeasybotterというスクリプト。
「プログラミングの知識がなくても作れる!」って書いてあったんですが、学校や趣味でなまじプログラミングを覚えていたがために、違う形式での記述が逆に骨だったり・・・(笑)


作り方自体は公式サイトに載ってたのでそれを参考にさせてもらいました。
レンタルサーバーはPHPが使用可かつ無料の@PAGES、エディタはなんでもいいやってことでおすすめされてたphpeditor
を使用しました。


で、ダウンロードしたzipの中身を公式サイトに書いてある手順に従って書き換えて、用意したサーバーに上げて完成です。
あ、data.txt他3つのファイルはアクセス権限をすべてのユーザーから読み込み・書き込み可(666)に設定しないといけないらしいので注意。

この状態からbot.phpにアクセスすれば(成功していれば)指定した動作をしてくれます。
でも、この状態だとbotを動かしたい時、自分でbot.phpのURLにアクセスする必要があります。
それを避けるためにcronというのを使うらしいのですが、なんか上手く動いてくれなくて別の方法を探ることに。

要は、「一定の間隔を置いて特定のURLにアクセスする」 という動作が成功すればなんでもいいわけです。
極端な話、誰かに頼んだってOKです(笑)まぁそれじゃbotの意味があまりありませんが。

で、探してみたらそういった動作を実現できるフリーソフトが結構ゴロゴロ転がっている(笑)
そこでURLTimerというソフトを落としてみました。
常駐してくれるみたいなのでこういった仕事にはもってこい。簡単な設定を済ませて後は放置すれば、特定の時間に勝手にアクセスしてくれます。
cronと違う問題点としては、PCの電源が入り、ネットにも繋がった状態でないと機能しない。という点ですが、僕の場合は寝る時以外は基本点きっぱなしなのでむしろ電源を切っている間機能しないのは好都合。
まぁ困るという人もいると思いますが、その時はcronの設定頑張ってってことで。


estark_bot.gif

そんなわけでなんとかエスタークbot完成です。
estark_bot


え?アイコン?ヤフオクから貰ってきた画像の編集に決まってるじゃないですか(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

古岩暗津湖さん、こんにちは。
僕も2・3日前にツイッターを始めてみましたが、積極的にほかの人のフォローをしたり、「ツイッターを始めました」などの宣伝をしたりするのはありですか?
色々なbotがありますね。余裕があれば作りたいと思います。

no subject

◆TSマヒャドさん◆
こんにちは~
フォローなどは積極的に行っていいと思いますよ~
botは色々な作り方があるようでなかなか楽しいです。
後続でミルドラースとゲマも作っちゃいました(笑)

no subject

古岩暗津湖さん、おはようございます。
bot系にもフォローしましたが、これも基本的に返事をすればいいですよね?
「ミルドラース」を「ミルドちゃん」と呼んでいますが、大丈夫ですよね。

no subject

◆TSマヒャドさん◆
おはようございます。
botは話しかけると返してくれますが、反応パターンの都合で会話がメチャクチャなこともしばしばなのでそこはご愛嬌です(笑)
僕が作ったミルドラース・ゲマ・エスタークは、リプライに反応するほかはTL上の挨拶や自分たちの名前に反応します。

ミルドラースの反応パターンは「ミルドラース」で記述してありますが、とりあえずリプライなら返してくれるので他の呼び方でも大丈夫ですよ~

トラックバック

http://darknesslake.blog47.fc2.com/tb.php/131-56a9a60e

counter

profile

クラ

Author:クラ
ドラクエ大好き・最近ポケモンにハマった学生。

3DSがないのでテリワンお預け中

ついったー

link

Twitter bots

category

archive

new entry

new comment

mailform

直接送る場合はtenebrae.lacus@gmail.comへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRcord

QRコード

ブロとも申請フォーム

livly

天空の大神殿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。