スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルボロス&レオパルド改良中・・・

F1000030.gif ic_007b.gif 

見知らぬ戦で、色々と弱点を発見したので黒いパタパタコンビを改良。
と言っても別にもう一組作ったのですが(笑)

基本的には、素早い3枠(神鳥レティス、レオソード、サージ)対策と、しぷゼロ対策を組み込んだ感じです。

バルボロスの方は、ばくれつけんよりしっぷう突きが欲しいということでふうえんの剣技をふうらいの剣技に。
また、くろいきりは呪文タイプのレオパルドとは相性がわるいのでくろくかがやくやみを抜いて代わりにほぼ同じ構成でくろいきりの代わりにアストロンを覚えられるガルマッゾに。

レオパルドはHPアップSPを抜いて、アストロンを入れるためにオムド・ロレス。
ラリホーマとアストロン目的で入れたのですが、オムド・ロレスのスキルではラウンドゼロも覚えられるので意図せずしぷゼロを搭載できました。
おにこん、ドレアム、レオパルド(orクインガルハート)で1ターン目から使うタイプの典型的なしぷゼロは警戒されやすいのですが、2枠で使うとはなかなか思われないみたいで、2ターン目、3ターン目らへんで使うと割と使いやすいです。
VSテンプレしぷゼロではアストロン連発で体制を崩してます。

あ、ちなみにしぷゼロについては、「卑怯だ」とかいう意見をよく聞きますが、僕は使われる側でも使う側でも、戦術としてはアリだと感じています。ラウンドゼロは一回きりなのでアストロンで完封ですしね(笑)そもそもそんなこといったら僕はしっぷう突きの存在自体が卑怯だとか言い出しますよ(笑)
まぁ、あからさまに"それ"だとわかるようなテンプレの人には「芸がないなぁ」とは思いますが


とりあえず完成したので見知らぬ戦へ出向いて実践!
しぷゼロにはアストロン、2枠には今まで通りバイキルト+ダークマッシャー(前はばくれん斬りだったけど)、と順調に思えたのですが、問題点発覚。

レオパルドのHPは、HPアップSPが付いていたときで965。
HPアップSPを外した今は750
そしてここ重要。マダンテのダメージの限界は768。

つまり。

全快の状態でもマダンテ一発で即昇天∑(゜△゜|||)

流石ですマダンテ・・・
まぁタイミングさえ合えばアストロンがあるんですが見知らぬ戦でも5ターンだからアストロン1回あたりの回避できる確率は確率は2割。
これは改良の必要がありそうです。
ザオリクがないのでバルボロスが倒されるとなぶり殺しな点も問題。

ビジュアル的にもかなり好きなコンビなのでなんとか改良して強化したいところです。
眠いのでそろそろ更新終了。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

http://darknesslake.blog47.fc2.com/tb.php/129-8013231a

counter

profile

クラ

Author:クラ
ドラクエ大好き・最近ポケモンにハマった学生。

3DSがないのでテリワンお預け中

ついったー

link

Twitter bots

category

archive

new entry

new comment

mailform

直接送る場合はtenebrae.lacus@gmail.comへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRcord

QRコード

ブロとも申請フォーム

livly

天空の大神殿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。