スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新

お久しぶりですこんにちは
Twitterに入り浸っててブログが放置されてたとかそんなことが
ちなみにTwitterは
http://twitter.com/kura63 です

最近ポケモンにハマって育成やら対戦やら明け暮れてたんですがそれは置いといて、ここでジョーカー2プロフェッショナルのプレイ日記にでもはいろうと思ってたんですが先月の震災の影響で店頭に入荷してくれない上、Amazonさんも「福島・宮城・岩手への発送を中止しています」とのことで入手不可。
暫く待機ということになりそうです

くびかりぞくとかホイミスライムとかダッシュランとか早く最強にしたい・・・
あ、ぐんたいガニも
スポンサーサイト

規制を体験しましたonTwitter

kubikari4set.gif mechabarn.gif

日曜日(正確には日曜日からのpostで月曜未明)、Twitterで「規制」というのを体験しました。規制なんて都市伝説だと思ってたのに・・・

規制中はツイートできないのでサブアカウント(俗に規制垢と呼ばれるもの)を作りました。
@kura63_sub

本アカウントのアイコンはくびかりぞく、サブアカウントのアイコンはメカバーンです。

どちらも「少年ヤンガスと不思議のダンジョン」でお世話になりました。
くびかりぞくの方は特技枠一杯につけた○○無効と高い守備力・回避力で鉄壁の守りを誇り、メカバーンは高い攻撃力とトリプルアタック、レーザーで圧倒的な攻撃力を誇りかなりお気に入りでした。
ぜひ少年ヤンガスをDSでリメイクしてほしいです。スクエニさ~ん!


というのはさておいて、規制についてですがこれは3時間に127postで規制されるそうです。
Twilogで確認したところ確かに127postされていました。
3時間で127postというのは約90秒に1回、3時間つぶやき続ける計算ですね。

この日は徹夜しなくてはいけなかったので眠気を覚ますためにつぶやきまくってたのが原因と思われます。
普段は一日200postするかどうか位なのでよっぽどのことがないとサブアカウントは動かないと思います。というか動いて欲しくないです。
規制中は拘留中の犯罪者な気分でした

ミルドラース&ゲマbot作成 &エスタークbot改良

mildrath.gif gema_bot.gif estark_bot.gif

先日作ったエスタークbotに続いて、ミルドラースbotとゲマbotも作ってみました。
mildrath_bot
gema_bot

V好き丸出しです。
勢いに任せてイブールも作ってしまおうかと思ったんですが、流石に運用が難しそう&同じワードに同時に反応するとウザイと判断したので断念。


エスタークはちょっと改良を加えました。
・リプライで飛ばされることが多かったメラなどの攻撃呪文に対する反応を追加
・同じく多かったマホカンタに対する反応を追加
・夜間(00:00~05:00)の自動投稿を停止(リプライやタイムラインへの反応はそのまま)
・時間毎に投稿を切り分ける(上手く動いてないみたい・・・?)

ゲマは時間毎にランダム投稿のファイルを分けて早朝に挨拶をするようにしてみました。
また、ミルドラースに対してちょっと特殊な反応を示すようになっています。


とりあえず手付かずなままのミルドラースも今後改良を加えていく予定なので、面白そうだと思った方は是非フォローしてみてください!
フォロー解除の場合は、こちらからのフォロー解除が手動になるので解除後しばらくタイムラインに反応することがあります。急ぐ場合はブロック推奨です。


twitterでbotを作ってみた(easybotter)

さて、今日の話題は、言わずと知れたTwitter。
これでたまに見かけていたbotと記載されたアカウントのことです。

botというのは簡単にいえば自動プログラムです(合ってるよね?)。
Twitterにおけるbotというのは一定の間隔でツイートを投稿したり、TL上のキーワードに反応してリプライを返したりするアカウントのこと(だと思う)。

とまぁほとんど知識がないまま「作ってみよう!」と思い立ったわけです。
当然、知識がないのでやりかたはえらく簡略化された方法です。

使ったのはeasybotterというスクリプト。
「プログラミングの知識がなくても作れる!」って書いてあったんですが、学校や趣味でなまじプログラミングを覚えていたがために、違う形式での記述が逆に骨だったり・・・(笑)


作り方自体は公式サイトに載ってたのでそれを参考にさせてもらいました。
レンタルサーバーはPHPが使用可かつ無料の@PAGES、エディタはなんでもいいやってことでおすすめされてたphpeditor
を使用しました。


で、ダウンロードしたzipの中身を公式サイトに書いてある手順に従って書き換えて、用意したサーバーに上げて完成です。
あ、data.txt他3つのファイルはアクセス権限をすべてのユーザーから読み込み・書き込み可(666)に設定しないといけないらしいので注意。

この状態からbot.phpにアクセスすれば(成功していれば)指定した動作をしてくれます。
でも、この状態だとbotを動かしたい時、自分でbot.phpのURLにアクセスする必要があります。
それを避けるためにcronというのを使うらしいのですが、なんか上手く動いてくれなくて別の方法を探ることに。

要は、「一定の間隔を置いて特定のURLにアクセスする」 という動作が成功すればなんでもいいわけです。
極端な話、誰かに頼んだってOKです(笑)まぁそれじゃbotの意味があまりありませんが。

で、探してみたらそういった動作を実現できるフリーソフトが結構ゴロゴロ転がっている(笑)
そこでURLTimerというソフトを落としてみました。
常駐してくれるみたいなのでこういった仕事にはもってこい。簡単な設定を済ませて後は放置すれば、特定の時間に勝手にアクセスしてくれます。
cronと違う問題点としては、PCの電源が入り、ネットにも繋がった状態でないと機能しない。という点ですが、僕の場合は寝る時以外は基本点きっぱなしなのでむしろ電源を切っている間機能しないのは好都合。
まぁ困るという人もいると思いますが、その時はcronの設定頑張ってってことで。


estark_bot.gif

そんなわけでなんとかエスタークbot完成です。
estark_bot


え?アイコン?ヤフオクから貰ってきた画像の編集に決まってるじゃないですか(笑)

ソフビを買ってみた。

20100817144848.jpg

こんにちは。そろそろ8月も下旬に差し掛かるというのに太陽はちっともへばってくれません古岩暗津湖です。
連日猛暑なのでそろそろ力尽きそうです。どのくらい力尽きそうかというと、自分のHNを変換するのも面倒です。
いや変な漢字並べて変に読んだのは自分なんですけどね?
小学校三年生の自分何やってるんだ、と。
あと、その小学校三年生の自分が読んだままにHNにした中三の自分何やってるんだ、と。


というどうでもいい八つ当りは置いといて、うぃずさんのブログで見て以前から気になっていたソフビを買ってみました。
つむりとかグレドラとかキラーマとか心ひかれるのは沢山いたんですが、やっぱり基本はスライムからだろってことでスライムです。
598円です。高さは7cmくらい。可愛いです。

今は置き場所が見つからないのでとりあえず机の上に鎮座しております。

ところでコレ、タグが背面に直接刺さってるんだけどどうやってとるんだろう?とりあえずできるだけ短く残して切ったけど・・・

デスタムーアとかドレアムもいて見てきたんだけど思っていたより出来がよくてビックリしました。
次見かけたらスライムつむりとか買っちゃいそうです(笑)

counter

profile

クラ

Author:クラ
ドラクエ大好き・最近ポケモンにハマった学生。

3DSがないのでテリワンお預け中

ついったー

link

Twitter bots

category

archive

new entry

new comment

mailform

直接送る場合はtenebrae.lacus@gmail.comへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRcord

QRコード

ブロとも申請フォーム

livly

天空の大神殿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。